商品の価値はパッケージのデザインで決まる。


弊社では、これまでに時計・宝飾品、最近ではスマートフォンケースのパッケージなどを製作してきました。
例えば、女性向けのオシャレでかわいいイラスト入りのもの。
また、会社のロゴ・社名を印刷したものなど、ターゲットや目的は様々です。
商品の価格帯や、ターゲットにしているお客様の需要に合ったデザインで、『商品の顔』となるパッケージが決まります。

価値をプラスする

基本的には商品を取り出したら必要がないのでパッケージは捨ててしまいます。

しかし「これは小物入れに使えそう」「かっこいいデザインだから取っておきたい。」など、本来必要のないはずのものでも、利用価値があれば末永くお客様に使用していただけると思います。

既製品ではなくオリジナルであればより価値も上がり、次につながるきっかけとして印象に残ります。

これまでに依頼を受け製作してきた事例の中から、そんなデザインのパッケージと使用例をご紹介したいと思います。

デザインを魅せる

1000種類以上のデザインが揃うスマホケース専門サイト、phocase
弊社ではこちらで販売しているスマホケースのパッケージを製作させていただいています。
今や誰もが使用しているスマートフォン。
「普段使いできるオシャレなケースを、iPhoneだけではなく、Androidユーザーにも届けよう」
というポリシーのもと、2013年にオープンされたサイト様です。
選びきれないかわいい・かっこいいデザインのケースを魅せるために、透明のビニールパッケージになっています。

素材を活かす


スマートフォンといえば、電話はもちろんSNS・ニュース・音楽・ゲーム、何でもできてしまうので片時も手放せないという方もいると思います。

例えばキッチンで、レシピを見ながら料理をするという方も最近では多いのではないでしょうか?
料理中にいちいち手を拭きながらスマートフォンを操作するのはなかなか面倒です。

そんな時にこちらのビニールパッケージに入れて使用すればスマートフォンが水で濡れません。
厚さ0.3mmの透明のビニール素材・防水加工なので問題なくお使いいただけます。

また、お風呂で音楽を聴きたい時にも!
文房具を入れてペンケースとして使用する事もできます。

まとめ

このように、付加価値をいくつもプラスしてパッケージの価値は上がります。
これからも商品そのものだけでなく、パッケージも利用して末永くお使いいただけるようなデザインを共に製作して行きたいと思います。
商品のパッケージを製作する際には、ぜひご相談下さい。

お気軽にご相談ください!

ビニールパッケージ・ファイル・バインダー・腕章など、ビニール製品の製造なら株式会社丸三へお任せください。
「こんな商品はできる?」「まとめて安く作りたい」などのご相談もお気軽にどうぞ!