ファイルとカバーの組み合わせで新たな形に。

書類の整理・保管をするクリアファイル。
リングファイルやケースファイルなど、さまざまな形状がありますが、サイズは主にA4が一般的ですね。
オフィスで働く方々ならこういったA4のクリアファイルは必需品だと思います。
個人情報などの重要書類を管理することもありますから、セキュリティはクリアファイル選びでも大事なポイントの1つではないでしょうか?
弊社でもA4のクリアファイルにアレンジを加え、セキュリティをアップしたオリジナルのクリアファイルを制作した事例がありますので、作り方とともにご紹介いたします!

組み合わせることでセキュリティをアップ

使用したのはオフィス用品の通販サイトで販売されているA4のドキュメントファイルです。
ボックス型なのですでに安心感はあるのですが、さらにカバーをしてよりセキュリティをアップします。
 

弊社で制作したカバーがこちらです。
ポケットとカギ付きのチャックを付けたので、チャックを閉めたあとに施錠もできてかなり厳重です。

こちらがケースの内側になる裏面です。 黒の鍵付きチャックが縫い付けてあります。

先ほどのドキュメントファイルとカバーの背の部分にカシメと呼ばれる金具を打ち、取り付けます。
カシメはカバーの色に合わせてグリーンを使用しています。

取り付けたあと、チャックを閉じ施錠をすればドキュメントファイルとカバーを組み合わせた新しいクリアファイルの完成です!
ご希望の場合、取り外し可能のショルダーベルトを取り付けることもできます。

まとめ


ボックス型のファイルにカバーをし、チャックとカギで施錠、さらにショルダーベルトを取り付けることで持ち運びも可能なオリジナルのクリアファイルをご紹介しました。
セキュリティもバッチリですので、クリアファイルの制作をお考えの方はぜひ1度お気軽にご相談ください。

お気軽にご相談ください!

ビニールパッケージ・ファイル・バインダー・腕章など、ビニール製品の製造なら株式会社丸三へお任せください。
「こんな商品はできる?」「まとめて安く作りたい」などのご相談もお気軽にどうぞ!

この内容で送信します。よろしいですか?